• 工期と費用は工夫次第のユニットバスリフォーム

    いくら大切に使っていても、家の中はだんだんと古くなってきます。



    特に水回りは湿気も多い、カビも生えやすい、汚れも溜まりやすいといった条件が重なってしまいます。

    浴室は毎日家族みんなが使用するため、リフォームしたい場所の乱イング上位に上がってくる場所です。



    最近の住宅では、多くの場合浴室はユニットバスを使用しています。トイレや洗面台と比べるとどうしても価格は高くなってしまいますが、サイズはそのまま変更しない、オプションなどは最低限に抑えるといった工夫で価格を抑えることも可能です。
    また見えない部分で部品が劣化し、水漏れが発生していることもあります。
    放っておくと家の土台にまで影響を与える可能性もあるため、不具合が生じた場合は速やかに対処する必要もあります。

    そして価格とともに気になるのが、工期の問題です。



    最近は近所に銭湯などがない地域も多く、浴室が使えなくなるというのは大変な問題です。ただし、現在の浴室がユニットバスで、サイズの変更などがない場合は、だいたい2〜3日といった工期で終わらせることができます。

    オプションでミスと機能などを追加した場合は、さらに工期が1〜2日程度延びることもあります。
    ユニットバスのリフォームは、扱っている業者も多く、リフォーム会社や大きなホームセンターなどでも相談に乗ってくれることもあります。
    いくつかの業者で相談し、提案してもらった見積もりを比べてみることがおすすめです。